2015年12月12日

やっぱり違うな〜・・・(^o^)

昨日はやたら風が強かったり12月やのに最高気温が20℃超えたりと荒れた天気になりましたね
打って変わって今日は風の冷たさは感じるものの晴れのいいお天気でした
世間はすっかり忘年会シーズン
僕も年末にひとつ飲み会を控えていることもあり、それに合わせるために今日は美容院に行ってきました
そのお店でお世話になってもう15年以上
最初は奥さんが僕の担当でしたが店長の旦那様もバイクが趣味で僕のレースを見に来てくださったり、音楽も共通の趣味であったりする事がきっかけになって、お店と客というだけの関係ではなくなっていきました
今日もいろんな話をしましたが、僕とは感性というか感受性が違うな〜というのを改めて感じました
美容師という仕事がほんまに転職なんやな〜と思います。
それに自分で曲を作ってCDにしたり、今日の話のなかでも感じたんですがクリエーターなんですよね
僕には無いものをたくさん持ってて好きな仕事ができている、ほんまに羨ましいと思います
ただそれで、自分があかん人間やとか思っているわけではないです
自分で言うのもなんですが、お互いを刺激してると思っています
僕は性格的に割り切ったところがあるので、まさかこんな関係になるとは思っていませんでした
なにがどこでどう転んで価値観が変わったり思ってもいないところで影響を受けたりという事があるんやな〜というのを改めて実感しました
生まれ持ったものは負けてるけど、たとえわずかでも僕も店長さんに刺激を与えることができているという事は素直に喜んでいいと思っています

そしてやっぱり違うな〜と思うのが橋下徹氏
先日の会見では2時間半近くまくしたてたそうです
その中にはマスコミ批判もかなりあって、他の政治家なら訴えられそうなことでもそんな事にはならないんですよね
言ってる事が的を得ているので反論できないところもあるんでしょうね。
その意味では彼もひょっとしたら政治家が天職なのかもしれません。
政治家になって8年、やっと駆け出しから抜け出した頃合いといってもいいでしょう。
にも関わらずあれだけの実績を作ったわけです。
府知事に立候補したときは何の後ろ盾もなく、そこから国政政党を作った手腕は評価するべきだと思います。
現在、野党共闘を模索する動きがありますがそこに期待感が感じられないのは当然のこと。
そこに理念や信念が感じられないからです
新党を主張する民主の前原・細野両氏も離党をしようともしない、共産党は議席が増えているのを自分達の政策が正しいと勘違いして野党連合のイニシアチブを取ろうとしている、維新の党は支持率0%なのに主導権を握ろうとしている、結局は我がいかに損をしないように立ち回っているのか、そして集まれたとしても緒戦は烏合の衆になるというのはもう見透かされています。
そこを橋下氏率いるおおさか維新の会はよくわかっています。
一時は国会議員を要する政党とくっついていました。
当初は江田氏ともやっていけると思っていたんでしょうが、彼らも「永田町病」になっているとわかった時点で方向転換したところはこれまでの政治家とはやっぱり違うなと思います。
橋下氏の今後の動向が気になりますが、恐らく参院選は出ないでしょう。参議院廃止を言ってますから。
となると衆院選、もしくは堺市長選になってくるような気がします。
個人的には堺市長選に出て欲しいですね。
現堺市長は維新の看板で立候補しながら市長になってから反旗を翻し、大阪会議もダメにする加担をしましたからね
もし橋下氏が堺市長になると状況は更にかわるはず。
今回の選挙結果に対し堺市長がどういう行動をするのかも注目です。
今朝のテレビで言ってましたが確かに橋下氏にはまだ調整するところでかけている部分があるのは否めません。
しかしまだ8年、これからそれを身に付けていけばいいと思います。
これから日本を変えるキーパーソンに成りうる存在であることは間違いないと思いますし、どんな形であれ頑張ってほしいと思います

今日は久しぶりにかつおのたたきを買って帰りました
久しぶりのお魚ですが、割引されてる分味はイマイチ
でもたまには食べないとね

明日はテニスでキッチリ体を動かそうと思います
もうちょっとだけ飲もうかな

ではまた

posted by びぶさん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。